ルビー

  • ルビー
  • ルビー
  • ルビー
  • ルビー
  • ルビー
  • ルビー
  • ルビー
  • ルビー

こちらから印鑑を選ぶ

ルビー印鑑[Ruby]

ルビー8方位図

「宝石の女王」といわれ、憧れの印鑑No.1であるルビー。7月の誕生石であり、印材の中では最も硬度が高く、最高の素材です。また、この石はあらゆる危険や天災から身を守り、富と平和をもたらすといわれているため、人生の成功を手に入れたい大人の女性に寄り添う理想の印鑑といえるでしょう。事業の発展や転職、恋のアプローチの成功させたいときなど、すべてを良い方向へと導いてくれるルビーの印鑑。ぜひその輝きをご自身の目で確かめてください

STONE INFORMATION
運気 成功運、金運、希望運、交友運、愛情運・守護運
硬度 9(人工)
カラー ピンク
宝石言葉 情熱、自由、率直、勇気
浄化方法 クリスタルクラスター、香り、日光浴
こんな時に…
  • 危険や天災から身を守るお守りとして
  • お金を貯めたいとき
  • 恋や仕事で人と差を付けたいとき
取扱い注意点
硬度が高いのでジルコニアポイントはつきません

セット割引

違う種類の印材を自由に組み合わせてお買い求めいただけます。
実印・銀行印・認印をそれぞれ別の素材でお彫りすることも可能です。
  • パワーストーン宝石印鑑とは?
  • 姓名判断・社名の画数
  • 印鑑の種類・用途・サイズ
  • 天然石・人工石・人造石(模造品)
  • 運を強める八方位について
  • 外字・旧字について

開運印鑑を選ぶSTEP

STEP01 自分の好きな石を選ぶ

まずは自分の好きな石を直感で選んでください。あなたの好きな石があなたを真っ先に守ってくれます。その直感を大切にしましょう。もし石を選ぶのに迷ったら、一番大切なことは何かをじっくり考えてください。それを最優先に選ぶことが大切です。

八方位の方向と運気

STEP02 希望する3つの運気をさらに選ぶ

好きな石を選んだら、石のパワーに加えてさらに追加する「運気」を八方位の中から3つまで選んでいただけます。選ばれた運気の方位を太く字入れすることによって、あなたの願いを込めてお彫りします。また、あなたの画数が吉数になるよう姓名判断を考えて文字をお入れします。

STEP03 姓名・会社名判断の画数と印相体で強い運気

八方位の方向と運気

姓名には吉凶の画数というのがあります。その姓名判断により画数を調整いたします。後ほど印鑑に彫るあなたの姓名をご記入いただきます。その画数(天画、人画、地画、総画、外画)を判断し、吉数とよばれる数に調整していきます。お名前で彫る場合は名前の画数、姓名を含む場合はその画数を判断します。また、印字(印鑑に彫る文字)は吉相とされる「印相体」で全て彫らせていただきます。他の文字をご希望の場合は対応しますが、開運を望まれる方は印相体がおすすめです。

  • 事業の成功を祈願して 会社印鑑はこちら
  • お見積りフォーム 石もサイズも自由 会社印鑑セット

ジルコニアポイントでさらに運をプラスすることができます

  • 誕生石(天然石)ポイントについて
  • ジルコニアポイントについて

誕生石(天然石)ポイント・ジルコニアポイントを印鑑に追加すれば、さらに運気をパワーアップできます。ポイントをつけることによって印鑑が転がるのを防ぎ、文字の上位がわかりやすくなります。

ジルコニアポイント

セット割引

違う種類の印材を自由に組み合わせてお買い求めいただけます。
実印・銀行印・認印をそれぞれ別の素材でお彫りすることも可能です。

印鑑のサイズと種類

実印
男性はフルネーム(15mm以上)、女性はお名前のみ/よこ書きが吉 ※よこ書きの場合は、右から左に読めるように字入れします
銀行印
男性は苗字のみ/よこ書き、女性はお名前のみ/よこ書きが吉 ※よこ書きは「お金が縦に流れないように」という意味があります
認・仕事印
男性・女性とも苗字のみ/たて書きが一般的です ※お仕事で使用する場合などは読み間違いのないたて書きがおすすめです
印鑑のサイズ
  • 名前のみ/よこ書き
  • フルネーム/たて書き
  • 苗字のみ/たて書き
  • 苗字のみ/よこ書き
  • 店長がご提案 Rosestoneお任せフォーム
  • 見積り&相談フォーム石もサイズも自由2本、3本セット
  • 見積り&相談フォーム石もサイズも自由会社印鑑セット
  • ご質問・ご相談 お問い合わせフォーム

お客様の声

O様

購入するつもりはなかったのに、ルビーのなんとも言えない美しさ、輝きに引かれ、購入してしまいました。
ありがとうございます。
ルビーは、持ち主を愛で包み込み、病気や不幸から身を守ってくれると言われております。さりげなく、自然にお持ちいただくこと、、、それこそがリュクスなスタイルです。
PAGE TOP