2013年10月アーカイブ

 710todaystopic.jpger345.jpg

 
冬物スーツと勝負ネクタイでいざ東京へ

こんばんは。10月の半ばを過ぎ、いっきに肌寒くなってきましたね。さすがに半袖半ズボンで寝るのには耐えられなくなり、おとついからついに長袖長ズボンを用意しました笑。先週東京に行った日は一年で一番遅い夏日とも呼ばれた3連休でした。実は来週の頭にも商談のために東京に出向きます。たった一週間でこれだけの気温差ですから、来週はさらに気温が変化することでしょう。冬物のスーツと勝負ネクタイで大事な商談に望みたいと思います。

 

rwerw2.jpg
 

東京はアーティスティックな街?

東京はアーティスティック街、というのが僕の東京に対する印象です。福井県出身の田舎者の僕にとって、東京は憧れと夢が詰まった街です。ちょっと色眼鏡で見過ぎですかね笑?でも、ビジネスにおいては憧れもくそもありません。自分たちが持てる力を全力でぶつけに行きたいと思います。 

fadskfj3.jpg

六本木ヒルズのなぞなぞ

そういえば六本木ヒルズにお邪魔したときに、道にこのような文字がたくさん書かれていました。都会は道までオシャレなんですね〜笑。実際は数メートルの範囲だけだったのですが・・・。それでもひとつひとつ見てみるとすべての文章の最後にクエスチョンマークがついていたんです。まるで僕たちに何かを訴えているような感じでした。

その中のひとつに、「明日世界が滅びるとしたら、あなたは何をしますか?」みたいな問いかけの文章がありました。ついつい立ち止まって考えてしまいましたよ笑。明日世界が滅びるとしたら何をするだろ〜?って。皆さんなら何をしますか?僕は答えがでませんでした。普段全く考えないことですからね笑。明日世界が滅びるかもしれないから今日という日を全力で生きよう。大切なことなのでしょうが、難しいですね〜。

ちょっと深く考えすぎたかもしれません。明日世界が滅びることはないでしょうが、今日という一日を全力で生きたいと思います。今目にうつる全てのメッセージを抱きしめて、風の吹くままに・・・♩

 

710todaystopic.jpgfdskf39.jpg 

還暦の女性におすすめの赤色のプレゼント

還暦を迎える女性に何か赤いものを贈ると良いということを聞いたことがあります。気になって調べてみたのですが、還暦に赤いものが贈られる由来は、赤ちゃんに還る(生まれた年の干支に還る)という意味と、赤は魔除けの色とされているからなんだそうです。現代では少なくなったものの、当時は赤い色のちゃんちゃんこなどが還暦を迎える方に贈られたんだとか・・・

 

afdkl2.jpg


還暦のプレゼントに宝石印鑑という新しい選択肢を

最近、ローズストーンのお客様で還暦の贈り物に
宝石印鑑を選ばれるお客様が増えてきました。
選ばれる理由として、ローズストーン印鑑の特徴である
「運気を選んで印鑑をつくる」という点が挙げられるのではないかと思います。「ずっと健康でいてほしい」という願いを込めて健康運を強める選び方や、ストーンが本来持つパワーで選ばれる方など様々です。

ちなみに僕がおすすめする還暦を迎える女性におすすめのプレゼント印鑑は、赤めのうの宝石印鑑です。
天然石ならではの色合いが特徴的なことや家族への愛を象徴するのが赤めのう印鑑だからです。還暦のお祝いに何を贈ろうか迷われているみなさん、ローズストーンの宝石印鑑を還暦のお祝いにプレゼントされてみてはいかがでしょう?ローズストーン公式通販サイト
http://www.rosestone.co.jp/

/
プロフィールはこちらから▷▷

/
小林大伸堂 公式通販サイト

アーカイブ