2013年12月アーカイブ

710todaystopic.jpggasdga.jpg

 

年末の大仕事

皆さんこんばんは。今年のクリスマスも終り、大掃除や忘年会、年賀状の作成が忙しい1週間がはじまりました。「大掃除の手順」をネットで検索したところ、水周りの掃除からはじめるのが良いとのことです。なんでも、水周りの掃除は水が飛び散るため最初にやってしまったほうが良いのだそうです。一度はじめると徹底して綺麗にしないと気が済まない僕にとってはとてもありがたい情報でした。

忘年会といえば・・・私ごとではありますが、明日の忘年会(ローズストーン5周年記念感謝祭)で司会を勤めさせて頂くことになりました。なにぶん不慣れなため、不行き届きのところも多々あるとは思いますが、年末の大仕事と思って、一生懸命頑張って参ります。

 

710todaystopic.jpgDSC_8358.jpg
 
今宵、街はクリスマスイブ

こんばんは、5代目の小林です。今日はやけに冷え込みますね。もしかしたらホワイトクリスマス・・・なんてこともありえるかもしれないです。12月24日のこの時間にもなると街がにぎわいだす頃ではないでしょうか?不思議なもので、26年生きていてもこの日になると少年のようなワクワク感がこみ上げてきます。もしかしたらローズストーンの店頭にいるこのあわてんぼうのサンタクロースの仕業かもしれませんね笑。今年はとてもいい仕事してくれました。巨大サンタさん!!この巨大サンタさんとも明日でお別れかと思うと、ちょっとさみしいものですが、だからこそ来年のクリスマスも!という気持ちにひたることが出来るのかもしれません。何はともあれ、メリークリスマス♪
 
710todaystopic.jpg
 
 

fdsafjkasd.jpg

チタン印鑑
 
「Rs-13.5」「Rs-15」はチタン素材の印鑑です。チタン印鑑は欠ける心配がなく、耐久性に優れていることから、登録が必要な実印や銀行印、会社印鑑におすすめです。印鑑としての押し心地も良く、シャープな印影を残すことができます。また、チタン印鑑のボディーにメッセージを刻印することができます。大切な人への想いを言葉にして贈ってみてはいかがでしょうか?
 
例えばプロポーズのメッセージを、例えば生まれ来るお子様、お孫様への20年後のメッセージを、その方に込めた想いを印鑑に残して、一生消えることのない贈り物に・・・例えば自分の気持ちをボディーに刻み込んで、自分の力を引き出すお守りとして・・・印鑑に込めた想いが、一生消えることのないあなたからのメッセージとしてそっと背中を押してくれるはずです。チタン印鑑HPはこちら

 

 

fklaslf.jpg
 
 

nexttpic.jpg

  

710todaystopic.jpg
fakdsfdsa.jpg
 
 
ラピスラズリ
 
男女共に人気のあるラピスラズリですが、最大の特徴は瑠璃色の中に夜空の星のような金色がキラキラ輝いていることです。
ラピスラズリの金色は黄鉄鉱という鉱物によるもので、一本一本全く違った見え方をしています。

12月の誕生石でもあるラピスラズリは、ブレスレットやネックレスなどのアクセサリーなどによく用いられています。上の写真は、ラピスラズリを贅沢に用いた印鑑です。サイズの大きな印鑑になるほど、ラピスラズリの美しさがより引き立てられます。
 
僕は、希望運がアップするといわれているラピスラズリ印鑑をいつもカバンの中に入れて持ち歩いています。結局のところ運をつかむのも未来を切り開くのも自分自身の決断次第だと思うのですが、単純に綺麗であるということ、そしてお守り代わりと思って身につけています。
 

nexttpic.jpg

 

 
710todaystopic.jpg

Youtubeを見ていたらシャネルNo°5の公式ムービーに行き当たりました。1960年の4月に撮影されたマリリンモンローとのコラボ動画なのですが、めちゃくちゃクールなプロモーションムービーだったので、おもわずひっぱってきてしまいました。シャネルの公式Youtubeに素晴らしい動画がたくさんアップされているので、よろしければご覧ください。
シャネル公式Youtubeページ⇒
http://www.youtube.com/user/CHANEL/CHANEL

 

CHANEL 

シャネルといえば数年前にココ・シャネルという映画が放映されました。僕は映画館ではなくマンションのテレビでその映画を見たことがあります。

時代に背を向けてでも「自分らしさ」を貫いたココ・シャネルという一人の女性を通して、いつの時代も色あせないスーパーブランド「シャネル」が出来上がるまでに隠された泥臭さというものを感じ取ることができました。

その映画の中で僕が感じたことは、「異質にも思える価値観を認めてくれる人がいた」ことです。世の中に受け入れられるまでにぶち当たる様々な苦労の中でも、たったひとりでも心から応援してくれる人がいることの力強さを思い知らされました。

 

どの時代も世界中で愛され続けているCHANELが、どの時代も変わらずにCHANELであり続けられる理由は一体なんなのか?そのことがどうしようもなく気になって気になって考えていた時期があったのですが・・・この動画を見たときに、同じくどの時代も変わらず愛され続けるマリリンモンローを見てビビッとくるものがありました。

言葉で表すことができないのがなんとも歯がゆいところなのですが、
シャネル=〇〇、マリリンモンロー=〇〇というように、どの時代から見ても、どの角度から見ても一貫した「それらしさ」があるように感じます。しかも、本人が亡くなられた後も変わらずに受け継がれ続けている「それらしさ」。シャネルというブランドを支える人たちが世の中に与える影響力の凄さに感動です。

 

710todaystopic.jpgjkjsge.jpg



こんにちは。本日、木製デザイン雑貨で有名なハコアさんにおじゃましてきました。扉を開けた瞬間にふわっと優しい木の香りが漂ってきて、一瞬でハコアマジックにかかっちゃいました。

ハコアさんといえば木製キーボードでも有名な木製デザイン雑貨のお店で、東京のKITTE丸の内店や秋葉原駅近くの2k540店、福井店があります。実は僕の実家とHacoa福井店がとても近いんです。それもあって本日企業訪問させて頂きました。

 

faskdj33.jpg

 

写真は入り口からショップに続く空間です。統一された色使いと太陽の光が降り注ぐ癒しの空間が広がっています。さりげないディスプレイの一つ一つにHacoaのデザイナーさんたちのセンスが行き届いているように感じました。

 

 

jfkdsaf9.jpg

 

また、癒しの空間の中、市橋社長様から本当に内容の濃いアドバイスを頂きました。ぶれない目的を一つだけもって行動すること、目標は多く持ち続け一つ一つクリアしていくこと、海外に行って視野を広げることの重要性など、26歳の等身大の僕に必要なことと挑戦すべきことが山盛りみつかりました。これも太陽の光が降り注ぐ癒しの空気が溢れる空間だからこそ素直に向き合うことができたのでしょうか・・・?

最近の僕は、自分以上の自分になることに対して焦りすぎていました。
客観的に指摘してくださる方に巡り会えた幸せ、軌道修正ができる年齢であるという幸せ、そして何よりャンスを与えてくれる両親がいるという幸せに感謝しつつ、ゼロの気持ちにリセットしてもう一度人生の揺るぎない目的に向かって走り出したいと思います。本日は本当にありがとうございました。そしてHacoaの空気が日本を超えて世界中に届きますように・・・。

nexttpic.jpg

/
プロフィールはこちらから▷▷

/
小林大伸堂 公式通販サイト

アーカイブ