2014年4月アーカイブ

 710todaystopic.jpgfamilyy.jpg

 

福井*カメラ女子の会の代表を務める福井県出身のユンさん。愛すべき子供ができて見える世界が変わったそうです。すっかり母の顔になられたような、そんな気がします。

 

 

 

毎日毎日、成長していく赤ちゃん。365日全てが思い出の1ページとして刻まれることでしょう。

二度とはないその1 / 365ページを動画にしました。

 

fadsfasd234.jpg

 

 やっぱりお母さんの腕の中が一番落ち着くのでしょうか。

安心した笑顔がなんとも愛くるしいですね。

 

gfakg45.jpg

 

こんなお上品なポーズもできるのよ」

そんなことを思ったりしているのでしょうか(笑)可愛いです。

 

gaka90.jpg

 

 いつか大人になったとき、

「あなたも昔はこんなに小さかったのよ」なんてことをお母さんに言われながら

笑い合う日が来るのでしょう。その日まで優しい母の愛に包まれて元気に育ってください。

 

 

gsgs89.jpg

 

 

365aisiteru.jpg

 

花筺公園のさくら×越前おそしそば

〒915-0242 福井県越前市粟田部町17-10   
TEL 0778-43-1111

案内サイトURL⇒https://plus.google.com/103076472073489513676/about?gl=jp&hl=ja 

 

福井県粟田部町にある花筺公園(かきょう公園)では本日4月6日よりさくら祭りを行っております。目玉は桜の木の下で食べる越前おろし蕎麦。越前のきれいな水を使ってつくったこの蕎麦と春風と桜。一年に1週間しか味わえない贅沢なシチュエーションです。見渡す限りの大自然の中で小鳥のさえずりに癒され、桜の美しさに心を奪われることでしょう。福井県でお花見の絶景ポイントをお探しの方は、ぜひ花筺公園に足を運んでみてください。

 

fafa45.jpg

 

 

 

fdasfa.jpg

 

 

 

fdsfsdkalf.jpg

 

 

 

 

fadslfkd.jpg

 

 710todaystopic.jpg

gsdgre55.jpg

 

鮮やかなピンク

 一歩外へ踏み出せば見慣れた街がサクラ色に変わり始めている今日この頃です。特に天気の良い日の散歩はとても良いリフレッシュになります。年に一度の紅化粧をした芝生の中央のサクラの木に会釈をし、少し錆び付いた見慣れた公園を急ぎ足で通り抜ける、たどり着いたあぜ道で大きく背伸びをして大空を眺める。これだけで憂鬱な気分もどこかに吹き飛ばせるような気分になります。自然に囲まれ自然と共に生きてきた日本人の心を取り戻せたような気さえしています。何はともあれ、桜という儚くも美しい鮮やかなピンクに心奪われたあとは、清らかな心で仕事に集中することができるでしょう。年に一度だけの鮮やかなピンクとローズストーンのピンクのコラボレーションで春の訪れを祝ったあとは、本業である印鑑彫刻に集中するとします。

 

fad.jpg

 

とし:「何を撮影されてるのでしょうか?」

岡部:「未来です・・・」

やっぱスケールが大きいですねー(笑)

 

090909.jpg

 

嘘です。本当はローズクオーツ印鑑×桜の撮影でした(笑)。

この写真も編集が終わったらアップします。気長にお待ちください。

/
プロフィールはこちらから▷▷

/
小林大伸堂 公式通販サイト

アーカイブ