天然石・人工石・人造石について

当店では厳選された品質のストーンを高い技術で加工した正規品のみを提供いたしております

パワーストーン印鑑には大きく分けて、「天然石」と「人工石」と「人造石(模造品)」があります。
当店のパワーストーン宝石印鑑の印材は、すべてが天然石ではありません。品種により、天然石と人工石を扱っております。人工石は、天然石と全く同じ成分と構造を、人工的に育成したストーンのことをいいます。ですから、人工石は天然石と全く同じパワーを持っていると考えられています。また、当店では、人造石と呼ばれるような模造品は一切取り扱っておりません。

また天然石には、その素材や加工技術によって様々な品質の違いがございますが、当店ではすべて厳選されたストーンを高い技術で加工した正規品のみをお取り扱いさせていただいております。特にご印鑑のような細かい加工をする場合には、質の良い素材とくるいのない安定した印材が必要となります。どうぞ安心してご購入くださいませ。

天然石について

人工手段を介さず、自然界で生成されたストーンのことをいいます。 柄や色合いなどは様々で、同じ石でもまったく違うように見えるものもあります。常に一定の生産量を保てないため、印材として品薄になる場合がありますが、当店では質の高い天然素材正規品を厳選して仕入れ、1本1本彫刻士が心を込めてお彫りいたしております。 ※ただし、カラーメノウは天然素材に着色して色をつけています。

人工石について

天然石と全く同じ成分、構造を人工的に育成したストーンをいいます。模造品とは違い、天然石と全く同じパワーを持ちます。 不純物のない人工水晶は電子機器,通信機器,光学機器など広範囲にわたり使用されておりますが人工でもその成長速度は、1日当たり0.4~0.5ミリの速度で、製品になるまでには40日程度から長いもので200日以上を必要とする貴重なストーンです。

人造石(模造品)について

天然ストーンに似せたもの、模造品を総称していいます。 例えば、ガラス素材の模造水晶などは、非常に天然水晶と似ているため見た目ではほとんど区別がつきません。当店にも他で購入された水晶を調べて欲しいというご依頼が来る場合がありますが、私どもでも見分けるのは非常に難しいので、専門業者に鑑定を依頼することもございます。それほど、見極めがつきにくいものです。特に安価な素材に良い石はございません。しっかりしたお店で、よい品を、適正価格にてお買い求めくださいませ。

当店では、人造石(模造品)は一切お取り扱いいたしておりません!

こんな石にはご注意ください
当店では、天然と人工の厳選された高品質のストーンを印材として使用しておりますが、宝石と同じように価格の安いストーンに良いものはございません。
著しく緑のきれいな翡翠(ヒスイ)や青色の濃いラピスラズリなどは、染められている可能性がございます。
全てのストーン素材には、オプションで鑑別書をお付けすることも可能です。
  • 店長がご提案 Rosestoneお任せフォーム
  • 見積り&相談フォーム石もサイズも自由2本、3本セット
  • 見積り&相談フォーム石もサイズも自由会社印鑑セット
  • ご質問・ご相談 お問い合わせフォーム
PAGE TOP