日別アーカイブ: 2017年11月26日

「生まれてきてくれて ありがとう」我が子の名前に 想いを込めて贈る、お誕生記念の贈り物。

1. 赤ちゃんに印鑑を贈ろうと思われたきっかけは?

お誕生の記念に、「名前」にまつわるものを贈りたいと考えていました。命名書や手形足型などいろいろと悩んだのですが、「今の私たちの想いをカタチにできるもの、そして我が子にとって一生のお守りや心の支えになるようなもの」であればいいな、と考えていました。

そんな中で、「名前でつくる印鑑」のことを知ったんです。

名前を付けるときに本当にいろいろ考えました。
選んだ漢字や響きにもたくさんの意味や想いがあり、そして幸せになって欲しいと願って名付けた大切な名前。

その名前をカタチにして贈ることができる。

「名前は 親が我が子に贈る一番最初の贈り物。そして、一生を共にする最大の贈り物。」

私たちが この子に贈ってあげたいのはまさにこれだ!!って思ったんです。

2.生れたばかりの赤ちゃんに 印鑑を贈るのは 早いと思いませんでしたか?

生れたばかりだからこそ、伝えたい今の想いを「名前」として形にできる印鑑は むしろぴったりの贈り物だと思いました。

きっと大きくなるにつれて ちゃんと言葉で伝えることや あえて向き合って話す機会はどうしても減ってしまうと思うんです。

だからこそ、どんなにあなたの誕生をみんなが楽しみにしていたのか、あなたがこの世に私たちのもとに生まれてきてくれた時にどんなに嬉しかったか、あなたの名前にどんな想いを込めたのか、あなたの笑顔がどれだけ幸せをもたらしてくれているのか・・・・。

そんな今この瞬間だからこその 私たちの想いや、幸せになって欲しいという願いを、ちゃんと形にして伝えてあげたいと思ったんです。

3. 印鑑は、どんなタイミングでお子様にお渡ししたいと考えていますか?

そうですね。まず今は、この子名義の銀行口座を作ってお祝い金や月々の貯金用にと考えています。

本人に渡すのはやっぱり、将来、この子が成人する時…でしょうか。
自立のお祝いに、通帳とこの印鑑を一緒に渡してあげたいんです。一人前の大人として社会に出るその一歩は、嬉しくもあり不安もあるかもしれません。その時にまっさらの私たちの想いがこの子に届くといいな、そして勇気づけてくれるといいな、と願っています。

女の子の赤ちゃんのお名前にぴったりな、「こころ書体」。優しく想う「こころ」を柔らかな曲線で描きます。

ROSE STONE サイトのご案内

赤ちゃんに贈りたい「名前に願いや想いを込めた宝石印鑑」。

ローズストーンサイトにて、豊富な宝石印材から人生のお守りとしてふさわしい一本をお選びいただけます。

大切な人への強い想いを「しるし」にする。
ローズストーンは幸せの“あとおし”をする宝石印鑑のブランドです。

ROSE STONE公式通販サイトhttps://www.rosestone.co.jp/