ページトップへ

月別アーカイブ: 2020年10月

米寿のお祝いに大切な人に贈りたい。想いを込めたお洒落な「お守り」ギフト

長寿祝い(賀寿)

日本には、長寿をお祝いする風習がございます。

長寿祝いは「賀寿(がじゅ)」とも呼ばれ、節目節目の年齢をお祝いしますが、それぞれのお祝いの呼び名や何歳のお祝いか、ご存知でしょうか。そしてそれぞれに縁起の良い色があるんですよ。

還暦、古希… 長寿祝いはそれぞれ何歳? なんと読む?

60歳:還暦(かんれき)

70歳:古希(こき)

77歳:喜寿(きじゅ)

80歳:傘寿(さんじゅ)

88歳:米寿(べいじゅ)

90歳:卒寿(そつじゅ)

99歳:白寿(はくじゅ)

100歳:百寿(ひゃくじゅ

60、70、80、90、100 のキリの良い年齢と、77、88、99 のゾロ目の年齢でお祝いします。

100歳を越えますと、108歳の茶寿(ちゃじゅ)、111歳の皇寿(こうじゅ)・川寿(せんじゅ)、120歳の大還暦(だいかんれき)、と呼ばれるそうですよ!!

 

お祝い毎に縁起の良いテーマカラーが!

 

還暦の色は「赤」。魔除けや「暦が一巡して赤ちゃんに還る(還暦)」ことから「赤ちゃん」を表すともいわれるそうです。

古希喜寿、そして卒寿の色は「紫」。魔除けの色であり、年齢を重ねた風格や品位を表すのだそうです。

傘寿米寿の色は「黄色」「黄金色」。特に米寿では、豊かに実る稲穂に由来するそうですよ。

白寿の色は「白色」。「百の文字から一を引くと 白 になる」白寿に由来します。

そして、百寿の色は「百=もも」から「桃色」、また縁起の良い「金色」、無垢な「白色」など地域や風習により異なるそうです。

 

 

米寿のお祝いに贈る パワーストーンブレスレットのオリジナルギフト

長寿のお祝いに、パワーストーンのブレスレットをおつくりさせていただきました。

 

パワーストーンの組み合わせはお相手の方の幸せを思い浮かべながら・・・。

 

お選びしたストーンは、

人生の成功を守護し、平和・長寿・健康・徳を呼び込むといわれる翡翠、心身の健康を保ち安らぎをもたらすといわれるアベンチュリン、精神の安定やヒーリングの効果をもつスモーキークォーツ、危険や邪気から身を守る守護の石 ブラックトルマリン、健康と癒しをもたらすといわれる琥珀(アンバー)・・・。 

石のパワーのバランスとカラーの組合わせは、ちょっと遊びゴコロも加えて、落着きがありながらも溌溂としたイメージで。

これからの人生もなおいっそう健康で、大切な方との豊かな時間を過ごせますように、と願って心を込めておつくりいたしました。

ささやかではありますが、幸せを守る確かな「お守り」となりますように・・・。

 

お祝いにふさわしく上質な桐箱に収め、米寿を祝う明るい黄色の梅結びの水引をあしらって…。

長い冬を乗り越え春を告げる梅の花には、運命向上の願いが込められています。また、魔除けや「固く結ばれた絆」も意味するそうですよ。

 


長寿のお祝いのご提案

◆パワーストーンブレスレット

長寿のお祝いギフトにぴったりの パワーストーンブレスレットをご提案いたします。

・記念になるものを贈りたい
・お洒落なもので幸せを感じてもらえたら
・健康や幸せを願う想いを伝えたい
・普段遠く離れて暮らしているのでお守りになるものを・・・

お相手様の生年月日やお名前をお伺いして、お生まれ星や画数判断をさせていただきます。また、お好みや、ご相談者様がどんな願いを込めたいか(何よりも健康でありますように、これからもっと活躍して欲しい、夫婦で仲良く暮らしてね・・・)などから、ストーンコンシェルジュがふさわしいストーンでおあつらえいたします。

◆「名前を贈る」パワーストーン宝石印鑑

お名前の画数を吉数に整え、希望運気を伸ばしておつくりする 「しるし」は、その方だけのオーダーメイドのパワーマークです。

健やかな日々を願う贈り物としてもぴったりの宝石印鑑。

 

洞察力を高める「先見の明の石」ともいわれるアベンチュリン印鑑や、

家族愛を象徴し、健康を保ち、開運・縁起・財運をもたらす赤メノウ印鑑など、

大切な方の幸せな日々に寄り添う特別なギフトとしてお贈りいただけます。

 

お名前の画数相談や ストーン選びなど、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

これまでに多くのお客様のご相談を伺ってきたローズストーン 店長 小林 が、お客様にふさわしいストーンをご提案いたします。

 

蠍座の 守護石

蠍座 さそり サソリ アンタレス 星座 星座占い

 

蠍座 さそり サソリ アンタレス 星座 星座占い

アンタレス、アクラブ、ジュバ

【 蠍座の物語 】

オリオンを刺し殺したサソリの姿です。
腕の良い猟師であったオリオンが「私は天下の並ぶものがない強者だ」 と言ったのを聞いた大地の女神ガイアが一匹のサソリを放って、オリオ ンを殺させたと言います。

 

【 蠍座の性格】

蠍座のあなたは、12星座の中で最も情熱的で何をするにも一生懸命全力投球です。
水の星座・支配星が冥王星であるため、人生を深く追求し心の奥底の感情を大切にします。
さまざまなことを正面から受け止め、感情をゆさぶられるため、強い意志の力を養い自分をコントロールすることが大切です。
自分の能力を十分発揮できるような、やりがいのあることを見つけることが重要です。

 

蠍座のあなたにおすすめのパワーストーン

◆ルビー

豊かな創造性を現実的な方向へと導き形にする「ルビー印鑑」

◆アメジスト

冷静な決断力を高め大切な人との絆を深める「アメジスト印鑑」

 

◆クリスタル

直感力を高める「クリスタル印鑑」

 

◆シトリン

コミュニケーション力をサポートする「シトリン印鑑」

 


人生の門出や転機、新しい挑戦に向かう時、どうか幸せにと願いを託す宝石印鑑。

あなたにぴったりの印鑑作成のご相談を うけたまわっております。

これまでに多くのお客様のご相談を伺ってきたローズストーン 店長 小林 が、お客様にふさわしいストーンをご提案いたします。

 

ローズストーンは すっかり秋の装いです。

10月ももう半ばですね。

ローズストーンの店舗も、秋らしくあたたかなディスプレイでお客様をお迎えしております。

 

色づく落ち葉のじゅうたんが目にも鮮やかですね。

よく見ると・・・。

ウォームカラーのストーンたちも並んでいますよ。

こっくりと深い赤の 赤瑪瑙印鑑

輝く陽光のような シトリン(黄水晶)印鑑

実りの秋を思わせる豊かな色の タイガーアイ印鑑…。

 

パワーストーンのお守りブレスレットの新作もご覧いただけます。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 


リモートでの オンライン相談会も随時開催中 でございます。

遠方のため店舗まではちょっと…。

子育て中で外出が難しくて…。

LINE通話や Zoomを利用して、直接お話ししながらご相談いただけます。

どうぞご活用くださいませ。

10月は、「大切な人との絆を深め愛情を育む」愛情と恋愛運を司る神様です。

~ローズストーン2020年カレンダーより~

2020 FORTUNE CALENDAR

 

毎月、あなたの運気を開く神様たちが描かれるローズストーンオリジナルの卓上カレンダー 「2020 FORTUNE CALENDAR」。

今月は、「大切な人との絆を深め愛情を育む」神様です。

 

 

恋愛の成就を願い、愛する人と添い遂げられるようにと導く、「love」の神様。

あなたの中にある自分らしい魅力やナチュラルな美しさを引き出し、意中の人へと想いを届けられるようにサポートしてくれるでしょう。

また、自分自身を大切にし自己肯定感を高めることも大切ですね。自分を大切にすることで豊かな情緒が生まれ、自然と笑顔で日々を過ごすことができるでしょう。
まわりの人たちへも、優しく豊かな愛情を持って接することができる。
そんな幸せの呼び寄せへと繋がります。

愛あふれる満ち足りた人生をと願う方に、そっと寄り添ってくれる。それが「愛情と恋愛運を司る 」10月の神様です。

 

宝石印鑑にはそれぞれにパワーや意味があり、持つ人に寄り添ってくれます。
あなたにぴったりのストーンと出会えますように‥‥。

 

愛情・恋愛運のパワーを持つストーン

 

 

 

 


宝石印鑑を一度見てみたい、とお考えのお客様へ

ご結婚やご入籍、赤ちゃんの出産祝いなど、新しい人生のお守りとなる宝石印鑑。宝石印鑑作成のご相談など うけたまわっております。

これまでに多くのお客様のご相談を伺ってきたローズストーン 店長 小林 が、お客様にふさわしい幸せに寄り添う一本をご提案いたします。

 

10月1日「印章の日」に、印鑑焼納祭にて印鑑供養をしていただきました。

佐佳枝神社にて印鑑供養を行っていただきました。

毎年、10月1日の「印章の日」にあわせて 印鑑供養を行っていただいております。

今年も福井市佐佳枝廼社(さかえのやしろ)にて印鑑焼納供養をしていただきました。

印鑑に「ありがとう」の気持ちを

古くなった印鑑やもう使うことのなくなった印鑑。

そんな印鑑が引き出しの中にしまわれたままになっていて、捨てるのも忍びなくて・・・とお困りの皆様から毎年たくさんの印鑑をお送りいただきます。

今年も、本日10月1日の「印章の日」に、各印章店が1年分のお役目を終えた印鑑を神社に持ちより、ご祈祷後に焼納供養していただいてまいりました。

 

ご自身や自社の「名」をしるし、大切な書類や契約への押印に証(あかし)として長年働いてくれた印鑑に「お疲れ様、ありがとう」の気持ちを込めて供養する。それが 印鑑供養です。

お役目を終えた印鑑をお引き取りしております

ご供養を希望の方は、大変お手数でございますが 下記住所まで印鑑をお送り下さい。

※申し訳ありませんが 送料はご負担願います。

ご祈祷料や供養料などは一切無料でございますので、いつでもお申し付けくださいませ。
当店以外の印鑑もうけたまわっております。

〒916-0022
福井県鯖江市水落町2丁目28-29
株式会社 小林大伸堂内 印章焼納供養 係
TEL 0778-51-0628

令和二年。今年の印鑑供養祭はコロナ禍の中で執り行われました。

皆マスク着用という例年とは少々異なる情景の中、「皆で禍を乗り越えていけますように」という祈りの折り鶴が美しく、五万羽が織り成す人々の想いが印象的でした。