日別アーカイブ: 2021年6月2日

6月2日は 「薔薇の日」。ハッピーローズデーです。

6月2日は「薔薇の日」なのだそうです。

発祥は ローズオイルの産地ブルガリア。

家族や恋人、友人や仲間… 親しい者同士で、薔薇の花や薔薇にちなんだお菓子などを贈るのだそうです。

大切な人に日頃の感謝と愛を伝える日。

いつも側にいる人だからこそ、敢えて言葉にして美しい薔薇の花と共に「ありがとう」の気持ちを伝えるなんて、とても素敵な風習ですね。

 

日本では、6月(ロー)2日(ズ)との語呂合わせでこの日が選ばれたのだとか。

薔薇の美しい色と香りと幸せで満ちた一日となりますように・・・。

 

薔薇の名を持つ宝石・ローズクォーツ印鑑

宝石印鑑のローズクォーツ印鑑は、「愛の守護石」とも呼ばれる まさに「薔薇の石」。

可憐なローズピンクのストーンは、愛情あふれる幸せに満ちた人生に寄り添います。

 

ローズクォーツ印鑑とは?

愛らしいバラ色のカラー。
そして、幸せや愛情を育む との石のいわれから、
大切な人と思いやり慈しみあう人生を…と願う方に寄り添う「愛情の石」として喜ばれています。

 

For wedding

結婚生活の幸せを願って 新しい苗字でつくる…。

これから歩むふたりの人生のはじまりにふさわしい、女性の幸せを願う愛の守護石。笑顔に満ちた日々を過ごせますように、喜びをふたりで分かち合えますようにと誓いを込めて。

 

For Baby

お嬢様のお誕生の記念に、誕生石を埋め込んで お名前で彫刻する・・・。

たくさんの人に愛される愛情に満ちた人生を歩めますように。愛されて育った子はきっと幸せになれる。ローズクォーツ印鑑は、自分を大切にし、周りの人たちとも慈しみあえる、そんな女性へと成長することを願う「愛情の石」です。

 

 

大切な方への贈り物に 宝石印鑑をご用命の方へ

赤ちゃんのお祝いにふさわしい宝石印鑑は?
男の子の赤ちゃんも名前で彫刻してよいのでしょうか?
画数が気になるのですが。

・・・・

など、どうぞお気軽にご相談ください。

たくさんのハッピーをお届けしてきたローズストーン 店長 小林 が、生涯のお守りとなる 宝石印鑑をご提案いたします。

オンライン相談会をご利用いただけます

 


公式通販サイト > お問合せ・カタログ請求 >
オンライン受注会 > ご来店アクセス >

 


 

ROSE STONE 公式通販サイト

 

お問合せ・カタログ請求

 

オンラインお見立て会・受注会

店長 小林美和子

 

ご来店アクセス